安価なPCにオプション付けると安上がりになる

自作pcの構成動画でもとろう。Aienwareはまだ日本じゃショップブランドはあれどBTOと言う言葉すら聞かなかった頃 ネトゲ界隈のネタで「海外じゃこんなのあるで」と言う感じで自作PCをしっかりと構成することで(糞高い)付加価値を付けて売る分野があるって感じでまれに名が出たりしてたがその時代から変わってない。自作PC連合艦隊を組もうと提案したら却下された。納得いかない。PCの構成スペック一覧作成、秋葉原への買い出しは足の速い駆逐艦の子達、荷物運びは戦艦達に、組み立てるのはもちろん自分。財布は提督。これ以上の布陣がどこにあるだろうか。自作PC使っているけど、好きな構成で組み立てられ、故障時、故障したところだけ容易に交換できるメリットがあるけど、マウスコンピュータなどの安価なPCにオプション付けた方が安くなる場合がある。やっと友達の自作PCの構成終わった。

PC構成は変えたら周知して、ページも更新する。自作時は調べて組んでるから、大きな失敗構成にはならないはず。自作が面倒な人はBTOを。間違っても量販店で購入できるような主要国内メーカーのPCは購入しないこと。ゲーム目的にまず合わない。安いデスクトップ&安いタブレットに構成を変えた方がいいのかな。しかし、HPとかのPCって”かわいさ”が無い。マイクロタワーPC漁る。自作はもうめんどい。アップルは表計算・文章系がな。窓10無料でパソコン価格に変動が出るまで何もできない。win10の件。7のファミリーパックを買ったから自作PCに入れれる7~8.1のライセンスは3つあるけど、「リリース後1年間は無料アプグレ。端末寿命が終わるまで無料サポート」っていうの、自作ッカーの人達はどう解釈してるんだろう。インスト時のデバイス構成でFIXされちゃうのかな。自作PC組んだけど、BTOよりBTOの構成参考にしつつネットでパーツ揃えて自作したほうが安くなる。自作PCの構成がまとまってきた。来週こそは秋葉原で実勢価格調査と調達だな。