All posts by admin1

パソコンが重くなる理由とは?

最近パソコンが重くなってきたと感じたら、その原因は複数考えられます。まず一つ目に、パソコンのメモリ容量が少なくなっていること。二つ目に、スパイウェアなどに感染している可能性、三つ目にパソコン内部のメンテナンス不足、四つ目にパソコンのスペックそのものが低い場合が考えられます。

メモリ容量が少ない場合というのは、いくつもソフトを起動させていたり、同時に複数の作業をこなしていたり、ブラウザを複数立ち上げている場合など、同時進行の状態に起こりやすいトラブルです。またスパイウェアに感染していると、インターネットのパフォーマンスを下げる原因となり、使用者のインターネット使用状況などを監視するなどして、動作を遅らせています。ウイルス対策ソフトでチェックをかけることで、きれいに削除することができます。

また、パソコンのメンテナンス不足も動作を低下させる原因になります。デスクトップから不要なアイコンを削除したり、コントロールパネルから使っていないソフトを消去するなどして定期的な掃除が必要です。また、ファイルを整理して空き領域の断片化を解消する「デフラグ」や、不要なファイルを削除してハードディスク内の空き領域を増やす「ディスククリーンアップ」も定期的に行うと良いでしょう。

パソコンのスペックそのものが低い場合は、メモリを増設するか高いスペックのパソコンを新たに購入する必要があります。特にフォトショップや動画編集ソフト、オンラインゲームなどをする場合はある程度のスペックも求められます。

またそもそもの勘違いとして、パソコンが重いのではなくネットが重いという原因も考えられます。例えばブラウザが重かったり、ゲームが重かったり感じるのは通信が止まっているかもしれません。光回線でもマンションや地域によっては低速になるものです。共用していることが原因なんてことも。だからポケットWiFi速度比較を見るともうすぐWiMAXが220Mbpsになるそうです。光回線よりも高速なので2015年にインターネット回線に申し込むのならWiMAXが良さそうです。実際に回線を変更したことでパソコンが快適になる事例はたくさんあります。

自作PCには大容量HHDを搭載させよう

無償アップグレードのWin10はライセンスがデバイスと紐づくっぽいから、自作PCとかで大幅な構成変更があるとすんなり認証できなくなる可能性が高い。近々組み直しの予定があるなら今アプグレするのはやめておいたほうが良さげ。Win10いつアップグレードするか悩んでたけど、自作PCではしないほうが良いみたいだ。アップグレード後パーツ構成を変更すると2度と認証されてないようで、結局Win10のパッケージ版を買わないと行けないという作戦だそうだ。今、自作PCに熱を上げてて大容量ストレージを妄想してMTBFとかを計算して、やっぱりRAID5/6って小規模な構成で威力するんだな。もしくは、他のRAIDレベルと組み合わせてHDDの元のスペックからシステム全体のMTBFをコントロールしたり。ミラーリングからは逃れられない。

無事アップグレード出来ることを願う。なんせ自作PCだしある意味で特殊な構成なので音が出ないか使えなくなるソフトもありそうで怖い。よく誤解されてるけど、自作PCやってた人間からすると当時のPCベンダのハードウェア構成が酷すぎたんだよね。CPUのクロック周波数を少しでも高くするために、メモリ容量やGPUのコスト削り倒してた。他人の自作PCの構成を考えるのが何故こんなにも楽しいのか。それは自分で組む必要は無いんだけど組みたい欲求がすごいあるから。Win10入れようかとノートPC綺麗にしたんだけど考えさせられる事が。無償アップデート物だとハードウェアの構成必要になった場合、アクチさせてくれないのか。ノートはいいけど、自作PCってピンチだ。

小型スリムPCは自作しやすい

自作するとしたらこんな構成にしようと思う。 サプライマンは資金不足。自作TCGマンも楽しそうでは有るがどうしても商業のが似たようなアイディアをより高いレベルで構成してくるのが辛みである。気づいたらパソコンの構成考えてる程度には自作erやってる。自作PCは「どのCPUを乗せるか」または「どのマザボを使うか」で構成が決まる。でも、マザボが決まればそこに乗せれるCPUとメモリが決まるからな。さて明日中に自作PCの構成考えなきゃな。自作PCの構成考えてけど、凄く高くなった。帰ったら相談しよう。決めた。i5-4590SにGTX750tiにRAMは8GBって構成の小型スリムPC自作しよう。

Pc自作しようと構成練ってるけど、頭パンクしそう。PCの不具合を訴える知り合いのPCを見たところなんとまさかの自作。兄が作ったらしく本人は構成について気にしたことも無い模様。グラボ積んでないしブルスクばかりって言うけど。A10 5700を埃まみれのリテールファンと窒息ケースで使ったらな。自作の構成まで考えてたけど、万屋でほぼ同じスペックのiMac10万で売ってたから買ってしまった。静電気に気をつけるのは自作PCの基本として、PCの構成に合った出力端子の数があればOK 吟味する点は電源の中のコンデンサとかあるけど基本地雷メーカーとか型番はぐぐりゃ出てくるからそれ以外であれば。欲しがってるような構成のパソコンなら自作するのが一番だ。自作機って十分余裕がある構成で組んであげればヘタなメーカー製より持つ。自作PCの醍醐味は性能とコストのバランスを取るためにパーツ構成考えること。

自作で10万越したらBTOのほうが安い

見た目を重視しようと思えるのも自作をすることの良さだと思う。初めてのパソコンは見た目気にしない、安定が欲しいという理由でBTOにしたけど、自作も良いなって思った。PC自作はプラモみたいなモンだ。ケーブル繋げるだけ。その辺は調べれば詳しいサイト一杯出てくる。 一番の鬼門はパーツ間の相性だけど、BTOショップとか行けば相性保証とかしてるものある。安いかどうかは知らないけど。自作でもBTOでもぼちぼちなスペックなると思うけど、PC自作スレ(2chの)とか見ると結構タメになる。自作で10万越したらBTOのがいいかな。自作でもBTOでも値段に大差なくなってきてるし、割といい選択肢。スペックに満足できなくなったら自分でパーツ買って交換。

ps4をSSHDやSSDに換装するならバルク品でよかったけどPCに追加となるとケーブル類が必須。自作やBTOのPCならマザーボードの箱に余ってるSATAケーブルとか入ってたりするんだけどな。PCはBTOとか自作だったりするのか、について。メーカー製でしすてむドライブSSDに変えるとかできるのあるのかな。BTOってショップが自作するだけだから後からのパーツ交換の手間は自作とまったく一緒。自作とか凄い。pcとかドスパラのBTO。今はBTO安いし早いし面倒がないからそれでもいい。自作なんて所詮自己満足だし。自作と大手BTOでの購入価格があまり変わらない。自作だと、個々のサポート関係が面倒だから、BTOだと結構楽なんだよな。パソコンもなんか果てしないんだな。自作PC得意。今使ってるのもBTOだしパーツ調達すれば組み立ては出来るだろうけど設定で絶対躓く。

中古パーツで自作すれば安上がり

PCを自作する楽しみとは何か。自分で構成を考えパーツを決め、組み立てて、OSを入れて起動し、ベンチマークを動かし、結果や計器類の数値を見て満足する。それが楽しい。
意味がないと言えば意味はないけども、カスタムって言われるのはだいたいそんなもんな気がする。ドライブ以外の構成を全て持たないとだしな。量産効果も低いし高くなって当たり前的な。末期は安売りしまくってたけど。DOSパックとかだと68でもコントロール出来るからスーパーインポーズとか合わせで自作ゲーとか出来ただろうな。昭和なPCって、クッソ古いレガシー構成というわけではなくて見た目がレトロ調なものでイマイチ面白くない。いや自作PC自体が平成からのものだから昭和な自作PCという概念からおかしいのだが。今まで考えていた自作PCの構成は、CPUをFX8320Eにする予定だったけど、もうお金ないし、6300にしようかな。

やるべき事はやった。精一杯やった。気持ちを切り替えて自作PCの構成でも考えながらニヤニヤしてればOK。自作PCだから予算に合わせた構成が組める。今ちょっと被害額分を回収しようと必死。自作、昔は安いって印象だったと思うけど最近はそうでもない。好きなような構成、羨ましい。メーカー製より性能良くて安いと盲信されがちな自作PC。低いグレードのパーツ構成で見積もって使って「やっぱくそだった」ってやつもいれば。パーツのグレードあげすぎてメーカー製のハイエンドモデルを上回る値段になるかのどちらか。自作とBTOが話題になっていたからPC自作の理由は素性のしれないパーツ使われたくない、構成全体を把握しておきたいといったところかな。壊れるにしても自分の選んだパーツが原因だったら納得がゆくし次回選定にむけての勉強になる。

安価なPCにオプション付けると安上がりになる

自作pcの構成動画でもとろう。Aienwareはまだ日本じゃショップブランドはあれどBTOと言う言葉すら聞かなかった頃 ネトゲ界隈のネタで「海外じゃこんなのあるで」と言う感じで自作PCをしっかりと構成することで(糞高い)付加価値を付けて売る分野があるって感じでまれに名が出たりしてたがその時代から変わってない。自作PC連合艦隊を組もうと提案したら却下された。納得いかない。PCの構成スペック一覧作成、秋葉原への買い出しは足の速い駆逐艦の子達、荷物運びは戦艦達に、組み立てるのはもちろん自分。財布は提督。これ以上の布陣がどこにあるだろうか。自作PC使っているけど、好きな構成で組み立てられ、故障時、故障したところだけ容易に交換できるメリットがあるけど、マウスコンピュータなどの安価なPCにオプション付けた方が安くなる場合がある。やっと友達の自作PCの構成終わった。

PC構成は変えたら周知して、ページも更新する。自作時は調べて組んでるから、大きな失敗構成にはならないはず。自作が面倒な人はBTOを。間違っても量販店で購入できるような主要国内メーカーのPCは購入しないこと。ゲーム目的にまず合わない。安いデスクトップ&安いタブレットに構成を変えた方がいいのかな。しかし、HPとかのPCって”かわいさ”が無い。マイクロタワーPC漁る。自作はもうめんどい。アップルは表計算・文章系がな。窓10無料でパソコン価格に変動が出るまで何もできない。win10の件。7のファミリーパックを買ったから自作PCに入れれる7~8.1のライセンスは3つあるけど、「リリース後1年間は無料アプグレ。端末寿命が終わるまで無料サポート」っていうの、自作ッカーの人達はどう解釈してるんだろう。インスト時のデバイス構成でFIXされちゃうのかな。自作PC組んだけど、BTOよりBTOの構成参考にしつつネットでパーツ揃えて自作したほうが安くなる。自作PCの構成がまとまってきた。来週こそは秋葉原で実勢価格調査と調達だな。

自作PCはマザボ選びも慎重に

さすがに制作用PCには手が抜けないせいでゲームにも最適なマシン構成に。あとPCの電気が付いたり消えたりは構成が読み込めてないから起きるから、ファンは関係ないよねという。熱暴走でそうなるかも知らんけど、箱開けっ放しにしても熱くないし。でも電源ユニットならそうなるか…っていうと、詳しくは知らないけど。バリバリまっく。無線はAirMac、ノートと、会社のPCはWindows。Airでネットワークドライブを2T構成してうまくいったから、今データをそっち写してiMac側は軽くしようと画策。パソコンならでける。タイトルとかトゥギャる並び順構成とか編集でける。今さらA8-3820でmini-ITXのPCを組んでしまった。(職場用)。構成はODD、1TBHDD、128GBSSD,8GBMEM。これまた今さらながらのWindows 7をインストール中。Win10正式リリースまではWin7で行く。ようやくマイPC復活。電源を入れてもうんともすんとも言わないから、マザーボードか電源に原因があるというのはわかったが、そこから先がわからず。近場に住む友達から電源を借りて最小構成にして電源を入れると起動した。

3年保証でまだ2年目だったので購入店に交換を依頼し、戻るまでに1か月くらいと言われたので、ついでに新しい電源を購入。それを取り付けて動作確認、最小構成からまたSSDやらグラボやらを取り付けて今ようやく復帰。1日潰れた。価格コムとかで色々パーツ見て、新しく組むPCの構成考えるの楽しいって遊びをかれこれ2年程してるけど、最近は新しいパーツでコスパ良いのがどんどん出てくるの見てるのが楽しいって遊びになってきてる。パソコン周りをiMacに変えて、いくつか散らばってた外付けもRAID5構成でひとつにまとめたら配線もスッキリしてデスクも広くなった。グラボの補助電源に挿すコネクタもさあ、抜け防止の返しあんだけど、ヒートシンクが邪魔で指入らない。ぶっちゃけPCってそんなに揺れる。V10エンジンでも積んでんのかよっていう。構成変更するときの事考えてないよな。

自作PCの醍醐味は構成を考える楽しみにある

今あるパーツを流用できる分、PC自作した方が安上がりな気がしてきた。BTOパソコンで構成だけ決めて自分でパーツ探そうかな。こう言うと怒られるかもしれないけど、自作PCを構成するのってポケモンのPTをガチで考えるのと通ずる何かがある気がする。普通のメーカー製PCを購入したほうが安い。自分個人としての自作PCのメリットは構成の自由度、特にゲーム性能と保存領域の選択肢と思っている。WindowsやOfficeなどソフト側の影響で金額は高くなるほうが多い。最近、PCを組み直すたびに構成パーツが減っていくから、自作断捨離をやっている気分になる。自作PCの醍醐味はやはり構成を妄想して、そこから何が出来るか更に妄想を広げて行く事だと思う。その論法で『うまいマジックイメージを構成できたか、PCの知力判定でいいですか?』と言われたことがあるな。同様に戦闘の戦術選択をPCの知力判定でやってもいいし、そもそも全部PCの能力で処理するなら、戦闘はダイス1発判定で十分で、いちいちターンとかスクエア戦闘すること自体無駄である。

ドスパラのNVIDIA GeForce GTX980M搭載ノートPC欲しいけど真面目に構成したら30万弱するな。ちょっとキヨミズにも度があるな。PC構成考えるの忘れてた。PC構成は2d6で7以上を出す簡単なお仕事。パソコンでも自動再生しないようだから、きちんとファイル構成をし直したものを交換すべきかな。今まで、なかったパターンだから。マシンのパーツ、何でもかんでも金をかければ良いという考えはつまらないと思う。限られた予算(制約条件)の中で、Web閲覧用|ヘビーゲーム用|ライトゲーム用|サーバ用|クライアント用|汎用といった用途(目的)を満足できる構成を考えるのが、自作PCの醍醐味だと考えているから。自作pcの利点はCPU極振りじゃなくて自由に構成できること。アキバ散策楽しいな!コスモスⅡやらV8GTSやら実物見るとほしくなる。自作PCの構成考え直そう。

GTXTitanGTXTitanは780より性能がやや低め

安く出来ていい。X79自作PC構成だけど、CPUとグラボで全部揃いますが8万近くはする。自作PCの構成教えもらいたいな。PC自作するとしたらどういう構成にするか考えてたら1日が終わった。PCが壊れた関係でPCの自作を久しぶりにすることになって構成を考えてたのだけど、我ながらなかなかいい構成になったのではなかろうかと自画自賛してる。自作pc作ってみたいけど、パーツごとの構成とかよく分からない。予算5万くらいで作れないものかな。同人誌作るときって、頭の中で細々と構成をずっと考えてて、まとめて作業するから意外とパソコンの前にいる時間は短い。漫画じゃないからってのもあるだろうけど、他の人ってどんな作り方してるんだろ。あるPC雑誌編集者は「Tizenはプロジェクトの構成自体が複雑すぎる」と語る。「Tizenは2つのグループでプロジェクトを進行している。Tizen Projectという技術グループが開発を行う。学校についてパソコン起動した瞬間に更新プログラムの構成が始まった時の絶望感。

GTXTitanは780よりも若干性能が低め。VRAMはTitanのほうが上だけど、現時点でVRAM3GBを必要とするゲームは存在していない。だからゲーミングPCの構成で悩んだらGTX690かGTX780の購入がオススメ。PCで作ってるパワポスライドの構成も、本来アナログ人間なためかやっぱり一度紙に書きなぐると思考がはかどる。雨が降ってて移動がめんどくさいので今日はずっと自宅で発表スライド作ってる。あれ、久々にiOSをPCに接続したんだが。なんかストレージの構成変わってる。メインPCの構成変更をしてからスリープ復帰に失敗するという妙なことになっている。新しいPCの方、サウンド構成変えようかな。KORGのDS-DAC-10をMACにメインPCにDS-DAC-100・サブPCにsoundblasterZに変更というのも面白い。そろそろPCの構成変えたい気がしたけど3960Xで困ることほとんどないことに気づく。

自作PCはメインのパーツにお金をかけよう

自作PCメインパーツ構成5。マウス Wireless Trackball M570 [シルバー]スピーカー Speaker System Z623。ケースファンの大きさとしては12cm、1000円で買えるな。○万円以内の構成を考えてもみようかな。安く高性能自作PC出来上がるかも。ケースで自作PCを作ったツイフィ-ルに構成がGTX760SLI構成した感じである。というより今季新規格出すぎて夏に作った自作PC構成表崩れてるんだけど。1ヶ月待てば自作PCの構成ランクアップできるな。でもなエンコード時間短縮、ベンチマークスコアが良くなるだけなんだよな。自作PCの醍醐味はやっぱりあーでもない、こーでもないと構成を考えながら、組んだら何をしようか妄想しているときだと思う。

自作PCの組み立て自体は簡単。プラモできればできる。何が大変かというとトラぶったとき対応する気力と努力ができるかどうか。推奨PCはそれなりの構成にしてあるからな。いらないところ絞ればそれよりは少し安くできる。PCは静音省エネ構成なので、どちらかというとプロジェクタやAVアンプのたぐいですね。あと、なにげに冷蔵庫の運用方法も地味にきてた。久しぶりにSurface pro 3(電源繋げないとUSB外付けDVDドライブも使えない超低電力PC)立ち上げたら更新プログラムを構成していますのまま動かなくなった。張り切ってパソコン立ち上げたものの、前回立ち上げたときの更新プログラムの構成が進まない。久々にPC構成考えると面白いな。そのうちITXのゲーミングPCでも作るかな。PC慣れてると、間違いなくキーボの方が早い。あんな小さな画面で、構成とかどうするんだろ。デスクトップ向けハイエンド構成と15インチクラスノートパソコンが同スペックになったらデスクトップ捨ててもいいかなって思う。構成案などの考え事をするときは、どうしても手書きになってしまう…。それをクライアントやスタッフと共有するときに結局パソコンで内容をまとめるんだから、パソコン上で最小からできたらいいのに…なんでなんだろう。